主婦の合間にバイオリンとピアノレッスン

私の趣味はバイオリンです。
まだ習い始めて間もないのですが、主婦業の合間に楽しく練習をしています。
ピアノを3歳からしているので、音感はあるのですが、そのことが逆にバイオリンを難しくさせているように思います。
なぜなら絶対音感があるあまり、バイオリンの音が少しでもズレると気分が悪くなってくるのです。始めのうちは聞くに堪えない大変な音になっていました。夫にも勘弁してくれと懇願される始末でした。

ご近所にも迷惑になると思い、私は日中の空いている時間にスタジオを借りて練習に励んでいます。スタジオは1時間500円でとても安く、気兼ねなく練習ができるのでとても助かっています。いつもついつい2〜3時間居座ってしまうのですが、上達もはやくなってきました。

やはり楽器が上達するには、下手くそでもいいから思い切り気持ちよく音を出すということが大切ですね。
その努力が実り、最近はカノンを演奏できるまでになりました。

趣味が見つかるとイキイキしているみたいで、夫にもよく最近楽しそうだね、輝いてるね、などと言われるようになりました。
主婦業というのは、世界が狭くなりがちですが、このように心から打ち込める趣味が見つかると毎日にハリが出て充実していきます。