手抜きをするにはお金がかかる

読書の秋ですよねぇ、と言っても、難しい小説などではなく、コミック本を読んでいるのですが…。これが、一旦読みだすと、本当夢中になっちゃって、食事を作る時間も忘れちゃうほどです。マズイマズイ、せめて食事くらいはきちんと主婦しないとね。
それこそ、食欲の秋もあるので、美味しいおまんじゅうやケーキを食べながら、本を読むという、すごい贅沢な癒しの時間を過ごしているのに…。
この時間のためにも、きちんとした食事を作りましょう。
しかし、食事の用意って手を抜こうと思えば、とことん抜けますよね。
抜けるというか、スーパーなどの出来あいのお惣菜の種類が、毎日でも良いくらい、豊富になりました。また、コンビニでも対抗したようにお惣菜売られてますものね。
また、もっと驚くのが冷凍食品です。スパゲティや餃子など、レンジでチン!で出来るんですからね。フライパンなどの調理器具も必要なしって凄い。
洗い物も少なくて済むのは助かるしね。
お金があれば、本当に楽な主婦できますよね。
ただ、食費の事を考えると、さすがにこの食品だけを続けるわけにはいきません。
もちろん、健康の事も考えたらね。
だから、今日も安く上がり、簡単にできるメニューを考えるのに頭を悩ませているんです。

ついにできてしまったシミと戦う

今まであまりスキンケアなどをしたことがなく、別段高価で販売されているといったわけでもない一般的な化粧水と、乾燥が激しいと感じた際にはクリームを塗るといった程度のお手入れしかしていませんでした。しかしそのシンプルスキンケアが功を奏したのか、しみやシワなどに悩まさた経験が無かったのです。
しかし年を取ればやはりそれだけでは厳しくなってくるようで、ついに顔にシミができているのを発見してしまいました。あまり大きなものではないですしたかだか一箇所ではありますが、今まで気になったことが無かっただけにショックは非常に大きいものです。これからどんどん増えてしまうことも予想されますし、今のうちになんとかしておかなければならないと思いました。
必要最低限の日焼け対策はしているので、その他にすることがあるかもしれないと思い何をしたら良いのか調べてみると、どうやらシミ取りクリームやしみに効果のある化粧品などが販売されているようですね。様々な商品があり配合されている成分によっても効果が異なるようですので、ひとまず自分の肌に合った敏感肌でも使用できそうなものを探してみたいと思います。
今のうちから少しずつ対策をして、いつまでも若々しくいられたら良いなと思っています。

ピアノ教室に通い始めました

このところ何かと忙しくてバタバタしていたのですが少しずつ自分の時間が持てるようになりました。そこで以前からやってみたかったピアノを習ってみよう、と思い立ったのです。子供の頃、近所の音楽教室でエレクトーンを習っていたので譜面は読めるのですが、エレクトーンと違ってピアノは指だけで音の強弱や流れるような音色を出さないといけないので自分にとっては憧れの楽器でした。
例えば、旅行に行って泊まった宿にピアノが置いてありそれをさらっと弾きこなす友人の姿を見て大変羨ましく思ったり、外国の街で路上にピアノが置いてあって好きに弾いてもよいのだけれど弾けない自分が残念だったり、とピアノにはずっと片思いだったような気がします。そんなことを思い出しながら近所で教室を探し、まずは体験教室に申し込みました。ドキドキしながら行ってみると、先生はなんとも可愛く可憐な女性の先生でした。先生は初心者でも弾けそうな楽譜をいくつか準備してくださっていて、わたしはその中で聴いたことのある「グリーンスリーブス」を選んでまずは右手だけで弾いてみたところ、自分が思っていた以上にグランドピアノの音色がきれいで、その時点でレッスンに通うこと決めていました。先生がお手本で弾いてくださったようにいつか自分も美しい曲を奏でることができるように、こつこつ練習を重ねています。

モナコで日焼けして顔が赤くなりました

私はモナコグランプリを観戦するためにモナコに行ったのですが、予選を観戦した日はものすごくいい天気で、直射日光がすごかったのです。一応、日焼け止めの化粧下地を塗ってその上からパウダーファンデーションを塗っていたのですが、汗をかいて、それをハンカチで拭いたりしていたので、まともに日焼けしてしまったのです。

モナコグランプリの予選は朝から午後まで行われて、その間、ずっと日差しが強いところにいたので、顔がすっかり日焼けしてしまって、赤くなってしまいました。

予選が終わってレストランに入って、そこでトイレに行って鏡を見たら、顔の高いところが真っ赤になっていて、日焼けをしていました。

私は色が白い方なので、赤くなるとすごく目立つのです。顔が赤くなって、その後で黒くなるのです。肌がヒリヒリして、冷やしたタオルで顔を冷やしていましたが、それまで使っていたファンデーションの色が合わなくなってしまいました。日焼け止めを塗っていても赤くなりました。愛用している赤ら顔 化粧水を持ってきていたので、それを使用して、落ち着くのを待ちましたが、あんな思いはもうしたくありませんね。

作って遊ぶ系のお菓子。これも一種の食育かも?

子供のお菓子で最近悩んでいることがあります。
買い物に行った時、子供に「これ買って」と、最近必ずせがまれるんですが…「楽しい○○屋さん」とか「デコる○○」とか、作って遊ぶ系のお菓子です。
私が子供の頃も、ラムネみたいな粉を練って色が変わる~というような遊ぶ系のお菓子が流行って、母親にねだったんですけれど、「食べ物で遊んではいけません」と一刀両断のもとに却下されました。
当時は恨みがましい気持ちが強かったんですが、今、しつけする側になってみると実に悩ましい案件ですよね。

「食べ物で遊んではいけない」これは大事です。
食べ物に感謝しつつ頂くのはとっても大切なこと。
けれど近年「食育」も世の中盛んですよね。
お菓子とはいえ、混ぜたりデコったりすることで、料理に興味を持つなら…。

な、悩ましいです…。

方針を決められず、子供には「玩具と同じようなものだからダメ」と説明して買ったことはなかったんですが、先日、親戚と会った際に、その親戚が子供にあっさり買え与えてしまいました。
私の悩みって…。
粉を水で練ってクリームにして、アイスやタルトをつくる商品だったんですが…。
子供の顔が輝いていました。
慣れない手つきで、クリームを絞り出したり、チョコでデコる姿に、悩みも忘れて写真を撮りまくりました。
楽しそうな子供を見ていると、しつけだとか、色々私が考えすぎだった気もしてきます。
何事も経験が大事なのかもしれません。
今度は本当のお菓子を子供と一緒に作ってみようかと思います。

主婦の合間にバイオリンとピアノレッスン

私の趣味はバイオリンです。
まだ習い始めて間もないのですが、主婦業の合間に楽しく練習をしています。
ピアノを3歳からしているので、音感はあるのですが、そのことが逆にバイオリンを難しくさせているように思います。
なぜなら絶対音感があるあまり、バイオリンの音が少しでもズレると気分が悪くなってくるのです。始めのうちは聞くに堪えない大変な音になっていました。夫にも勘弁してくれと懇願される始末でした。

ご近所にも迷惑になると思い、私は日中の空いている時間にスタジオを借りて練習に励んでいます。スタジオは1時間500円でとても安く、気兼ねなく練習ができるのでとても助かっています。いつもついつい2〜3時間居座ってしまうのですが、上達もはやくなってきました。

やはり楽器が上達するには、下手くそでもいいから思い切り気持ちよく音を出すということが大切ですね。
その努力が実り、最近はカノンを演奏できるまでになりました。

趣味が見つかるとイキイキしているみたいで、夫にもよく最近楽しそうだね、輝いてるね、などと言われるようになりました。
主婦業というのは、世界が狭くなりがちですが、このように心から打ち込める趣味が見つかると毎日にハリが出て充実していきます。

早朝のペットコーナーで癒された話

この前、平日の朝ゴミ捨てついでに開店すぐのホームセンターに行ってきました。そこは、かなり大型の店でペットコーナーもあります。でも、朝早すぎたみたいでまだ犬も猫も出ていませんでした。仕方がないので、収納グッズを見て回ったり、キッチングッズのコーナーで色々と見て回って時間をつぶしてもう一度ペットコーナーに行ってみました。

すると、犬や猫が順番に出てきてすごくかわいい姿をみせてくれました♪黒い猫がいたんですが、すらっとしてとっても美人さん、魔女の宅急便にでてくるジジみたいですごくかわいかったです。赤いリボンつけたい~と一人ニヤつきながら猫を眺める私の姿は若干怪しかったかもしれないですが・・・。子犬もいて、キャンキャンとかなり鳴いていました。ガラス面に体当たりしてくる元気の良さはすごかったです。怪我しないかハラハラしながらしばらく見ていました。

それにしてもペットショップで売られてる犬や猫って本当に高いですよね~。安いのでも9万円弱してました。同じ犬種で48万円のも見たことがあるけど、その違いってやっぱり血統なんでしょうね。見た目にはあまり変わらないのに不思議です。犬や猫以外には金魚のコーナーもかなり広くて、小さな金魚の動きを見てるとすごく癒されました。メダカもいたんですが、結構種類があって驚きました。朝のほんの30分ほどの癒しの時間、またちょっと疲れたら行こうかなと思っています。